シンガポール出張の際に、友人から聞いたおすすめのホテル、V ホテル ラベンダー。
MRT(地下鉄)ラベンダー駅直結のビジネスホテル。シンガポール全般のホテルの値段が高い中、サービスやロケーションのコストパフォーマンスがよかったです。

○場所
MRT(地下鉄)ラベンダー駅の真上。
路線図でいうと、写真の青丸のところです。チャンギ空港からは、タナメラ駅で乗り換え含め25分程でしょうか。

image

チャンギ空港からラベンダーまで料金は2.3シンガポールドルでした。

image

Vホテル ラベンダーのロビーはこんな感じ。

image

ホテルの一階には24h開いているフードコートもあります。

image

写真のお店は激安でした。朝食、ランチが2から3シンガポールドルで食べられます。

次はお部屋。
ルームキーをエレベーターにかざして自分の部屋にいきます。
(エレベーターキーをかざさないとエレベーターで指定の階に降りられません)。

image
image

よくあるビジネスホテルです。

image

トイレとシャワーはこんな感じ。
浴槽はもちろんありません。

image

金庫に冷蔵庫。あとは、洋服かけです。必要最低限の設備です。

image

もちろん冷房完備。
やや温度設定方法が変わっています(パネルの表示温度は現在の温度になります)

シンガポールでスマホを充電するにはBFの電源変換アダプターが必要になるだろうと思い買っていきましたが、このホテルでは不要でした。
(変換アダプター無しで日本のコンセントを刺せました)

image

image
ヤザワ 海外旅行用変換プラグ 世界主要国対応 定格入力250V-6A(A・B・C・O)、250V-13A(BF) 変換プラグA・B・BF・C・Oタイプセット HPS5

お買い得セットなので、次回違う国に訪問した際に使おうかと思います。

ちなみに予約はExpediaが一番安かったです(1泊/12,100円税込)。

楽天トラベルと比べて8,000円弱安かった! チャージ分と税金を加味した総額代金で比べるのがポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください