前回で、コンポスト容器の作成まで完了したので、いよいよ土とミミズを投入です。

コンポスト容器のDIYについては過去記事に詳細を載せています。
ミミズコンポストにDIYで挑戦(自作編)

早速、前回作り上げたコンポストにミミズベッド(土)を投入します。
image

パームヤシ等の土で試しているかたがいましたが、私はホームセンターに大量に売っていたという理由でピートモス50リットルを投入しました。
image

コンポストの上部まで満杯になるだろうと思っていたのですが、もう10リットル位は入りそうでした。

50リットル全部入れた後
image

6段中5段目の中ぐらい(40センチ位)まで埋まりました。

続いてミミズの投入ですが、予想外にミミズの入手で苦戦しました。

○webの主要通販サイト
→取り扱い無し。

○個別のサイト
→結構良い値段してしまう。

○近所の熱帯魚屋さん
→取り扱い無し。

そんなこんなで、最終的には釣具で有名な「上州屋」さんで写真のシマミミズを購入しました。
3種類全部で¥1,500位でした。
image

image

3種類に分けて購入したのですが、うねうねしているだけで、違いは分かりませんでした。

ドシドシミミズを投入した後は、シュレッダーにかけた新聞紙も入れました。

image
後は適当に霧吹きをかけて、蓋をして終了です。
ミミズが居着いてくれると良いのですが。とりあえずこれで1週間くらい様子を見てみようかと思います。

○費用合計¥1,500弱

・ミミズちゃん熊太郎 ¥605

・神竜ミミズ太¥350

・ミミズキング¥487

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください