前に「scanbooks.jp」で本の裁断サービスを利用してみた時「他社の裁断サービスで具体的な違いがでるのかな?」という疑問がわきました。本棚見るとちょうど整理整頓の対象にぴったりな漫画達がいたので、漫画のカット料金が安かった「カットブックプロ」を今回は利用してみました。

scanbooks.jp」についての利用感想はこちら→ScanBooks.jpで自炊するために本の裁断サービスを利用してみました

今回カットブックプロに依頼した理由は単純明快、圧倒的な価格です。料金は漫画だけの裁断であれば驚きの60冊で3,500円!こんな安くて大丈夫なのかな?と思ったのですが、エイヤッと思い切りが大事です(笑)

戻りの送料は無料だったので行きの発送分の送料を加味しても合計4,680円(送料含め一冊当たり78円)でした。やっぱりキンコーズに持ち込むより安かった・・・。インターネットってすごいな。
image

仕上がりも次のように綺麗に裁断されていました。scanbooks.jpの時「丁寧にカットされていて便利だなぁ」と思いましたが、その時の物と比較しても、はっきり言って違いが全くわかりませんでした。
image

背表紙側の切り口はこんな感じ。Scansnapで読み込むのに全く支障ありませんでした。
image

カットブックプロは安価で十分なサービスでした。

所要日数も、カット対象の漫画をカットブックプロに送り届けてから3日程で裁断済の本が手元に戻ってきました。
しかも、返送物はちゃんとビニールに包まれて梱包してくれてました。雨の日にもダメージを受けることがなくなるので、こういった気遣いはありがたいです。
image

また本棚の整理整頓の際には利用したいと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください