ヤフオクで購入した軽自動車。納車後の現況確認とメンテナンス必要箇所の点検をディーラーで行ったら、まさかの見積もり額が¥271,174!見通しが甘かったためびっくりしました。ですが、気に入った車だし、ポタポタし続けるオイル漏れに、“対応しない“という選択肢が私にはありませんでした。

見積もり取得に至る経緯はこちら→ヤフオクで軽自動車を購入!納車後の現況確認と修理メンテナンス(その2)

コストダウンを図るためには、三菱ディーラー作業の技術料は必要な経費と諦め、適合する代替部品を自分で調達(パーツの持ち込み)することで、実質的な値下げをお願いすることにしました。以下、三菱からもらった見積もりに基づいて探した個別の持ち込みパーツ(適合品)のリストになります。車種はパジェロミニ_H56Aです。

1. エンジン上部ロッカーカバー交換

  • カバーロッカー(三菱指定部品番号MD316168)定価¥14,580

  • ガスケットカバー(三菱指定部品番号1035B243)定価¥1,998

    →カバーロッカーは特に三菱から購入すると良い値段したのでなんとかしたかったのですが、代替適合品を見つけられず!

    「交換しないで清掃後、再利用できないか」を聞いたところ、「年数が経っている車の場合、隙間に古いパッキンが詰まってしまうため、充分な性能を確保するためには交換の方がよい」とのことでダメでした。

2. タイミングベルトおよびタイミングベルト内のシール交換。(エンジンオイルおよびフィルタ交換含む)

  • カムシャフトオイルシール(三菱指定部品番号MD162689)定価¥380

    →カムシール発見! 適合品番号⇒ F6310(¥150コストダウン!)

    元々値段が高い部品ではないためコストダウンの効果も大したことありませんでした。

  • ベルトカバー1(三菱指定部品番号MD302503)定価¥2,300

  • ベルトカバー2(三菱指定部品番号MD315020)定価¥2,160

    →ともに代替適合品を見つけられず!

    交換して初めてどんなものかわかりました。こーいう部品も代替品というのはあるのかな。。。image

  • タイミングベルト(三菱指定部品番号MD312823)定価¥7,720

    →タイベル発見!適合品番号 ⇒MFMB2005(¥5,000程コストダウン!)image

  • タイミングテンショナー(三菱指定部品番号MD195998)定価¥6,750

    →テンショナー発見!適合品番号⇒T678G(¥5,000程コストダウン!)image

  • クランクプーリー(三菱指定部品番号MD315127)定価¥14,470

    →適合品発見できず!クランクプーリーは既存のものを交換するのではなく、再利用できた気がします。ディーラーさんでは基本交換対応を推奨するのでしょうがないのですが。。。image

  • オイルシールクランク(三菱指定部品番号1064A052)定価¥840

    →オイルシール発見! 適合品番号⇒ F6314(¥600コストダウン!)

  • エンジンオイルフィルタ(三菱指定部品番号MD1230A040)定価¥1,400

    →フィルタの発見は簡単でした。適合品番号⇒YB-431(エンジンオイルと併せて¥2,800コストダウン!)

    image

3. エンジンリアオイルシール交換(ミッション脱着含む)

  • リアオイルシールクランク(三菱指定部品番号MD329374)定価¥1,560

  • ケースオイルシール(三菱指定部品番号MD179584)定価¥1,830

  • リキッドガスケット(三菱指定部品番号1000A923)定価¥11,880

    →全部適合品発見できず!リキッドガスケットって一般的なもののような気もするのですが。。。深くは踏み込まなかったため発見できませんでした。

4. ATFオイル交換

  • オートマミッションオイル(三菱指定部品名称 ATFⅡ)定価¥9,720

    →商品名までヒアリングしたため問題なくGETしました!(¥6,000コストダウン!) ディーラーさんで購入するの高すぎ!

    image

5. ウォーターポンプ交換、冷却水、サーモスタット交換

  • ウォーターポンプの交換(三菱指定部品番号MD317677)定価¥21,100

    →適合品発見! 適合品番号⇒ GWM-66A(¥16,000コストダウン。これはデカイ!)image

  • 冷却水(クーラント)の交換(三菱指定部品番号LLC1.2L)定価¥2,500

    →間違えて2リットルをほぼ同値で購入してしまったため、コストダウン無し。1.2リットルでよかったようです。

    image

  • ラジエーターキャップ(三菱指定部品番号MR481218)定価¥1,600

    →適合品発見!適合品番号⇒ 】R124(¥1,000コストダウン!)image

  • サーモスタット(三菱指定部品番号1305A025)定価¥2,900

    →適合品発見!適合品番号⇒ 】TS-107+GK-302(¥2,600コストダウン!)

    image

6. フロント左右ロアアーム交換

カバーブーツの交換(三菱指定部品番号MB176047)だけに変更し¥30,000程コストダウン!

7. リアプロペラシャフトの前後スパイダー交換

本当はディーラーさんでは、プロペラシャフトの交換を推奨していましたが、既にメーカーでプロペラシャフトの生産を終えていたためスパイダー(MR350138)の交換だけになりました。結果として、この対応で運転席側後部からキュルキュル異音がなっていた事態は解消されたのでよかったです。工賃は少し割高になってしまったんですけどね(^^;

以上で、最終的な金額はこちらから、

image

こちらにまで、圧縮できました。

image

ディーラーさん、持ち込みに対応してくれてありがとうございました!良い値段しましたが、最初の値段より6万円近くコストダウンできて本当に助かりました。

今のとこ、この修理実施後2週間位経ちますが、戻ってきた車は快調です。

ここまでの総合計費用

総合計費用 ¥363,860
車両価格33,000円だったのに、、、、相応の点検したら、その10倍以上お金かかりました。これでも安いのか、結果的に高くついてしまったのかよくわからなくなってきました(´;ω;`)大事に乗ろうっと。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください