ヴァナゴン(T4)のエンジンマウントの交換をしてきました。何か調子がおかしいことを実感するような出来事があったわけではないので、完全なる予防交換です。

結論として効果の実感は、、、、、でしたが、例によって自己満足を高めた作業でした。

まずはエンジンマウントの調達

部品の購入はいつもお世話になっているパーツのパルカさんで購入。メールで適合確認もしていただけるし、何よりもレスポンスが早い。いつもお世話になっている素敵なお店です。

エンジンマウントCORTECO製 ¥12,960(¥6,480×2)

image

エンジンマウント交換作業準備

交換前に作業に邪魔となるホース類を取り外しました。

image

交換箇所を確認。車の正面に立って左側のエンジンマウント↓

image

右側はここ。右側は下からエンジンマウントが固定されているひとかたまりを丸ごと交換できたので、そこまで大変ではなかったのですが、左側のボルトの入れ替えで、正しい位置に入るまでが大変でした。

image

油圧ジャッキでエンジン部分を持ち上げて高さ調整をしたり、クルマの下側からエンジンマウントを固定するボルトの位置を確認したり、鉄の棒でエンジンの位置を微調整したり、と。ここの作業だけで軽く1時間ぐらいかかったような記憶が(T_T)

取り外した後のエンジンマウントを固定しているボルトがこちら。細いです^^;

image

エンジンマウントの新旧比較

色のきれい度合いはもちろん違うのですが、ゴム部分が新旧で全く違いました。旧いほうはゴムで無いかのような硬さ。

image

興味本位で家でゴム部分を少し触ったら、もげました。ゴム類はやはり消耗品なのか。

image

交換後の体感は・・・・・

アイドリング時の揺れが少なくなったかな、、、と思い込んでいる自分がいます。が正直よくわかりませんでした(-.-;)自分の鈍感さ加減にいやになりつつも、またヴァナゴンのメンテナンスができて気持ちの上では大満足でした。

○費用合計 約¥40,960

エンジンマウントCORTECO製 ¥12,960(¥6,480×2)

・エンジンマウント固定ボルト ¥2,000(¥1,000×2)

・ピット代、サポート代等 ¥26,000




2 comments on “ヴァナゴン(T4)のエンジンマウントを交換(記録26)

  • 初めまして。セカンドカーにヴァナゴン t4 を購入するかなやんでます。購入相手は奈良在住の方で家族でスキーに長野へ行くためにかなり手を入れたt4です。実際現車も運転しました。12万キロの静かなエンジンで驚きました。あまり苦労はしたくないのですが、所有にあたり覚悟しておくことがあれば教えてください。

    • コメントありがとうございます!
      T4購入悩んでいるんですねー。乗れば乗るほどいろいろな意味で味が出る車なので私は大満足しています。
      私の経験でお伝えできるとすれば、T4は年式も古いので、乗っている過程で、確実にどこかしらの消耗部品の交換が必要になってきます。その対応ができる整備屋さんが近場にあれば問題ないのですが、ディーラー任せにすると目が飛び出るような費用がかかることになってしまうので注意が必要です。その上、出回っている台数も限られているためか、私の場合、ディーラーの整備では十分な対応(スキル&費用面ともに)はしていただけませんでした。
      この点が一番の覚悟をしておく必要がある点かと思います。逆にいえば適切な整備工場(または自分で対応)をご存知であれば、ネットを調べれば交換部品は多数出回っておりますので、比較的安価に維持でき、そして愛着が湧いてどんどん好きになれるかと思います。

      その他お聞きしたいことがあれば私で良ければお答えします。色々とお調べの上ご検討ください(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です