我が家はブリタ浄水ポットの愛用者。
冷蔵庫にお水を入れておくだけで、好きなときに美味しいお水が飲めます。

image

昔計算したんです。
ペットボトルのお水を買う場合とブリタ浄水器で毎日を過ごした場合の違いを。

そうしたら、仮にペットボトル2L入りが1個¥100とした場合、
ブリタ浄水器カートリッジ1個で150L使えるので、つまるところ¥7,500分の効果!
ゴミは出ないし、繰り返し使えるしで良いことだらけだ、と思いました。

image

カートリッジはAmazonの並行輸入品をかれこれ3年近く買い続けていますが、全く問題ありません。
これであれば、4個で約¥3,200というのも割安で魅力的です。

並行輸入品【増量パック】 ブリタ(BRITA)マクストラ (MAXTRA) BRITA浄水器ポット交換用カートリッジ 3個プラス1個で合計4個入りセット グローバル仕様製品

image

容器のサイズも冷蔵庫の横ポケットに入るので、使い勝手バッチリです。
サイズは幅20.2×奥行11×高さ28.4cmで、容量が浄水部で1.1Lになります。
image

大体¥3,200くらいで4個のカートリッジを購入できるので、150Lあたり¥800くらいのランニングコストでしょうか。

ペットボトルを購入した場合とザックリ比較して、
¥7,500 vs ¥800 (差額¥6,700×4個)。これは大きい!

ゴミ捨てもかさばることもないので、我が家はずっとこれを使っています。

○費用合計 ¥5,500

【高除去12項目で2ヵ月交換】 ポット型浄水器 BRITA(ブリタ) リクエリ¥2,300で購入

並行輸入品【増量パック】 ブリタ(BRITA)マクストラ (MAXTRA) BRITA浄水器ポット交換用カートリッジ 3個プラス1個で合計4個入りセット グローバル仕様製品約¥3,200で購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です