ヴァナゴン(T4)で今使っているタイヤにひび割れが目立ってきました。ミシュランタイヤのミシュランマン君マークがヒビだらけ(笑)溝だけでなく全体的にひび割れが目立ちました。

image

溝はまだあったのですが、タイヤの製造年月日を確認すると「2011年3週」と約5年以上前のもの。丁度気になっていたので、タイヤを交換することにしました。

image

image

イザタイヤ交換をするとなると、どこでするか迷いました。結局タイヤ館、オートバックス、アップガレージと色々物色してみたのですが、それなりのメーカーのタイヤを選択すると、どこもコミコミで¥75,000〜95,000程の見積もり。うーんなかなか良い値段します。

そんな中でもふと思い出したのが前の車で交換した時、それなりのお買い得価格だったコストコ。

値段を調べてみると、ヨコハマタイヤで1本あたり¥15,000

image

ミシュランタイヤで1本あたり¥16,300でした。

image

しかも聞けば現在ミシュランのキャンペーン実施中(2016年4月8日から5月8日まで)のため、4本で合計¥7,400(一本あたり¥1,850)の割引があると。

image

加えてコストコで交換すると、もれなく下記のサービスがついてきます。タイヤローテーション等のためにコストコに行くというのも、コストコの混み具合を考えるとそうそうないかと思いますが、なんとなくのお得感と安心感はあるのかと(笑)。

ということで、ここまであれば他で変える理由もないため、今回もまたコストコで交換することにしました。

image

コストコタイヤセンターの方いわく「週末だけでなく平日も最近は作業が立て混んでいる為、タイヤ交換の際は事前にTELで在庫確認と交換作業日時の予約をすることをおすすめします。」との事でした。

私もその教えに従い、事前に在庫確保とタイヤ交換日の予約をTELで取ってから訪問しました。

当日(土曜日)の交換時間は事前案内だと90分ということでしたが、実際は100分ほどで完了しました。もちろん待ち時間はコストコで買い物をしていたので全く苦になりません。作業をお願いした時間から、指定の90分後位にタイヤセンターに向かうと、まさに仕上げの作業中でした。

image

交換作業が完了した段階でセンターの方から携帯にTELしてもらえるので待っていれば良かったのですが、せっかちな私は待てなかったのでこっそりと見に行ってしまいました(苦笑)。

以下は作業前後のタイヤの状態です。

before

image

ひび割れ状態のミシュランマン君が

after

image

image

ツルツルピカピカに復活しました。

うーん。新品タイヤは美しいです。後ほど製造年月日を調べると2本は「2015年2週」、残りの2本は「2015年45週」と、なぜか2本つづで異なっておりました。全て新しい時期の製造年月日だと嬉しかったのですが、細かいことは良しとします(苦笑)

会員更新時に貰えるタイヤクーポンを利用すると4本で合計¥5,000の割引ですが、ヴァナゴン(T4)の場合は、キャンペーン利用で4本で¥7,400の割引(タイヤサイズによりけり)。

ヨコハマタイヤも値段が魅力的だったのですが、ひび割れミシュラン君がどれだけ変るのか見たい衝動に駆られたため、結果としてミシュランのタイヤで交換しました。

合計費用は、会員の更新費用含め、合計¥63,160でした。

諸々納得したうえでの値段だったので満足です。タイヤ交換でネット通販など色々調べるのもありですが、エイヤっとコストコに決めてしまうのも値段的にそう悪くない判断なのかと思いました。

image

これでしばらくの間タイヤのことを気にしないで済みそうです。

One comment on “ヴァナゴン(T4)のタイヤをコストコで交換してきました(記録18)

  • ミシュランの選択とはgoodです。私は夏冬ともミシュランです。夏ミシュランは、減りが少なく安定感があります。過去、ヨコ○マを履きましたが、3年位でサイドに割れが発生しました。空気圧が高かったせいかもしれませんが、それ以来、ミシュランです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です